おすすめ記事!

完璧主義者は筋トレが続かない?筋トレをする時間がない時の考え方

 

本日、仕事の出張が終わり、家に帰ってきました。

 

金曜日もまともにトレーニングができていないため、実質、3日間ウェイトトレーニングができていません。

 

ただ、テンションが下がっていたり、焦っていたりはしていません。

 

なぜなら、私はテキトー人間だからです。

 

今日は、完璧主義者こそ筋トレが続かない理由と、実際に時間がない時の筋トレについてお話してみたいと思います。

 

 

 

筋トレする時間がなくても焦らない

 

筋トレだけをしていればいいという人はこの世にいないと思います。

 

最低限、生きるために食事をしたり、睡眠をとったり、仕事をしたり…

 

様々な予定があってこその人生です。

 

 

以前もこちらの記事で書きましたが、人は平等に1日24時間を与えられています。

 

忙しいは言い訳….でも本気で忙しいときに見直すべき “3つ” の項目

 

どう時間をつかうかは自分の人生ですので、自分で決めることができます。

 

 

こういう風に書くと、仕事が忙しくて…と言う人がいますが、その人は仕事が第一優先なだけであって、筋トレの成果を “本気でトレーニングしている人” と同レベルで求めてはいけないと思います。

 

もっとラフに考え、地道にカラダが変化をするのに耐える必要があります。

 

 

決して本気で鍛えている人と比べて、『自分はなんでいいカラダにならないんだ…』と悩む必要はないということです。

 

ボディメイクはいかに自分を管理できるかがポイントとなってきますので、自分を管理できる状況でない人は、まずそこの改善をはかる必要があります。

 

 

忙しい人でも本気でカラダを変えたい人は、工夫して時間を捻出しています。

 

 

完璧主義者は筋トレが続かない

 

完璧

 

ここで本題です。

 

なぜ完璧主義者は筋トレが続かないのか?

 

 

完璧主義者の人は、自分の決めた筋トレメニューを臨機応変に変えるのを拒みます。

 

とにかく変化を拒む傾向にあります。

 

その結果、

 

『今日は背中と二頭の日だから2時間くらいかかるなー…でも、1時間しかないから今日はジム行くのやめとこう….』

 

こういう発想になるのです。

 

 

ただ、時間を工夫してうまく捻出している人は、

 

『1時間しか時間がないから、今日は背中だけガッツリトレーニングしよう!』

 

こういう具合に臨機応変に考えられるのです。

 

 

時間がないときの筋トレ

 

時間ナッシング

 

時間がない時は割りきって “休む” のも一つの手です。

 

実際、約3日間トレーニングを休んだことで、カラダがうずうずしてきて、早くやりたい!というモチベーションアップに繋がっています。

 

これは焦りとは違う感覚です。

 

ただ、こういう感覚になれる人というのは、すでに筋トレが習慣化されており、トレーニングしないことが気持ち悪いと感じる状態まで到達している人だと思います。

 

 

まだこの領域に達していない人は、毎日少しずつでもトレーニングを行なうようにしましょう!

 

1日10分あれば、腹筋だけでも痛めつけることが可能です。

 

 

この腹筋動画は私が大学生の頃にすごく流行りました 笑

 

 

寝る前にこの動画の腹筋を6分間こなすだけでも、腹筋を追い込めますし、何より筋トレした気持ちにさせてくれます。

 

どんなに忙しい人でも、1日6分寝る前に時間を確保できない人はいないと思います。

 

やる気があるかないかの問題です。

 

 

最後に…

 

東京出張での2日間は夜寝る前に腹筋だけはこなしていました。

 

ジムに物理的にいけない時は割りきって、腹筋のトレーニングだけはするように心がけています。

 

 

オン・オフをしっかりと決めるのも大切ですが、トレーニングができずにモンモンとしているのであれば、最低寝る前に腹筋くらいしてから寝るようにしましょう!

 

完璧は求めず、できることからコツコツ積み重ねていきましょう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. ダイエットや筋トレ(肉体改造) で失敗するのは『思考不足』が最大の原因です

  2. あなたの夢はなんですか? 夢を持つことはとても大切だと感じます。

  3. “環境が人間を創る” カラダを変えたければ環境を変えることも重要

  4. ボディメイク(ダイエット)を成功させるために絶対に言ってはいけない “3つの言い訳…

  5. 忙しいは言い訳….でも本気で忙しいときに見直すべき “3つ” の…

  6. 出張(旅行)で長期間トレーニングができない時に私が意識している “3つ” の…

  7. 筋トレ(ダイエット)は “モチベーションが高すぎる人” ほど続かない?その理…

  8. 人が働いている時こそ仕事をしよう!という精神で筋トレをすることが重要なのかも

  9. ストレス社会に押しつぶされることなく、楽しい人生を送る方法を考えてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP