おすすめ記事!

海外旅行中の病気に備え、保険には必ず加入しておくべき理由

 

昨日よりデング熱にかかり、今なお体調が回復しません。

 

ただ、薬を飲んで数時間は比較的楽になるので、こうしてPCにむかえています。

 

 

デング熱の症状として、目の奥が痛くなる現象があります。

 

長時間スマホやPCを見ていると、クラクラしてきます。

 

 

こんなに画面を見ない日はいつぶりだろう!?と思うくらい映像を遮断しています。

 

 

そんな今日も朝から病院に行き、検査、点滴をみっちり行ってきました。

 

昨日よりはよくなっているようですので、あとは数日間耐えるような状況です。

 

 

今日お伝えしたい話が、

 

 

海外旅行に行く際は必ず保険に加入しましょう!ということです。

 

 

本当に何があるかわかりません。

 

今回も風邪だと思いきや、デング熱にかかり、検査、点滴含め、高額な金額を請求されています。

 

金額にすると1回約2万円程です。

 

 

明日、明後日、明々後日と通うことを考えると、合計で約10万円程かかる見込みです。

 

 

今回は免れましたが、入院となった場合、2.3日でも25万円程かかると言われました。

 

 

健康には変えがたいので、入院しなければいけない場合、致し方ないですが、保険に加入している場合、全額保証されます。

 

通院にかかった費用や、交通費、もろもろ全てです。

 

 

今回私はクレジットカードの付帯サービスの保険を利用したため、全額負担ですが、クレジットカードを持っていない方や保険に加入せずに海外にきて病気をされた方は高額な医療費をその場で支払わないといけません。

 

最低でもクレジットカードの付帯サービスを確認してから渡航することをお勧めいたします。

 

一般的にクレジットカードの付帯サービスの場合、医療費を一旦建て替える必要がある場合がほとんどのようですが、私のカードに関しては、その場でカード会社から資料が病院に送られ、初日から払わずに治療を受けることができました。

 

だいたいのクレジットカードには保険サービスが付帯していますので、持っている方は必ず持参しておくと、クレジットカードを使用しなくても役に立つことがあるかもしれません。

 

 

今回、このような事態になってしまいましたが、移住前にすごくいい経験ができたと思っています。

 

常にポジィテブに^^

 

 

今は早くトレーニングがしたいのと、日本に帰国して旨いお寿司をたらふく食べたい気持ちでいっぱいです 笑

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. “NPCJ BLAZE OPEN” に行こうか “ジム̶…

  2. 久々にジムに行ってトレーニングしてきましたが… 結局今日は仕事日和 笑

  3. 筋トレができないことについて真面目に考えるのは時間の無駄

  4. 筋トレを1週間以上休むのは肋骨を骨折して以来2回目

  5. 今日もジムのメンツで忘年会! でもその前に…

  6. 筋トレをしている人が合同トレーニングを定期的に取り入れるべき理由

  7. 腰が痛くてトレーニングできない時は、色々と勉強するに限るというお話

  8. マレーシアに来て初めて食べた日本食は “○○○○” だった

  9. マッチョのための “裸で食べるレストラン” が日本に上陸!!7月オープンにむ…

コメント

    • とし
    • 2016年 9月 25日

    こんにちは。初めてのコメントが体調不良の時でなんだか、申し訳ない気持ちなんですが、昨日このサイトを発見してトレーニングの楽しさを思い出せた気がします。色々と質問したいこともあるのですが、体調が回復されてからにしておきます。
    お大事に。またコメントします

      • TOMO
      • 2016年 9月 30日

      コメントありがとうございます^^

      また、体調不良でご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。

      ご質問は@LINEでお待ちしております^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP