おすすめ記事!

【トラブル続出!!】裸のレストランの感想がヤバ過ぎる….その実態とは

 

以前ご紹介した “裸のレストラン”

 

今これがプチ炎上を起こしています。

 

私自身、裸のレストランに日程上行けないことになり、すっかりと頭の片隅から消え去っていたのですが…

 

何やら実態がヤバそう…笑

 

今日はそのことについて、その後のレポートと参加された方の感想、今遭遇しているトラブルについてご紹介いたします。

 

 

これまでの経緯

 

2016年6月、盛大に日本上陸を果たした “裸のレストラン”

 

私自身、ニュースで見て以来、とても気になっていました。

 

その時の様子はこちらに詳しくまとめております。

 

マッチョのための “裸で食べるレストラン” が日本に上陸!!7月オープンにむけ予約受付中

 

 

そして、『誰か一緒に行きませんか?』と募集を募ったところ、なんと1名の方が名乗りをあげてくれました。

 

『こりゃー行くしかないでしょ!』ということで、申し込みを決めました。

 

その時の様子はこちらの記事をご覧ください。

 

果たしてマッチョはいるのか? “裸で食べるレストラン” 【NAKED RESTAURANT】に行くことになりました

 

 

14,000円、18000円、28,000円 の3コースが用意されていました。

 

どうせ行くならと思い、一番高い 28,000円コースを申し込んでみました。

 

 

それから待つこと数週間….

 

問題が発生しました。

 

 

その内容に関しては下記記事にまとめてあります。

 

裸のレストランの対応がグダグダすぎて “不信感” しかない…でも逆に…興味が湧いてきた

 

もう何がなんだかわからないくらい意味不明な言い訳を並べられたため、うんざりしていたのですが…

 

逆にどんなレストランなんだろうか!?と興味が湧いてきてしまいました。

 

 

その後、なんとか行けるように日程調整をしたのですが、イベント日程と一緒に行く方、私の日程が合わず… 結局キャンセルという形になりました。

 

 

今までの経緯はこんな感じです^^

 

これ以降、特に注目をしていなかったのですが、私の記事を見た方から感想やトラブル報告をいただきました。

 

その内容が “酷すぎる….”

 

詳しくご紹介致します。

 

 

裸のレストランに行った方の感想

 

実際に裸のレストランに行った方から感想をいただきました。

 

 

%e8%a3%b8%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e6%84%9f%e6%83%b3_edited-1

 

内容にも書かれている通り、この経営している団体は “謎なイギリス人5人” で運営されているため、基本的にメールの返信が遅いです(むしろ無いことがほとんどです)

 

イギリス人ですので、日本語がまったくできません。

 

そのため、通訳を雇っているのですが、1名しかいないため、大量の問い合わせを捌ききれていない状況です…

 

 

レポートを見ると…

 

  • 体重の計測はなし(人に見られる状況での着替え)
  • 料理は全部で4皿(18,000円コース)
  • 飲み物は別途料金(ワイン2,000円)
  • お客さんは30名
  • スタッフは3名(キッチン1名、ホール2名)
  • オペレーション最悪で料理が運ばれてこない
  • 席はどのコースも同じ(違いは料理のみ)

 

席で話した別のお客さんも同じような不手際を受けていたようです。

 

 

料理の詳細画像はこちらになります。

 

5cf3d_1523_616ccb32_bb25ee5f

※変な虫の唐揚げが入ったヨーグルト

 

d32d3_1523_616ccb32_e8488ae6

※土を入れて食べるスープ (本当に土臭いだけらしい..)

 

b6b09_1523_616ccb32_15ebfd0c

※サソリ!?笑 (28,000円コース)

 

8662f_1523_616ccb32_136e3ead

※ザリガニの唐揚げ

 

出典:livedoor NEWS

 

 

正直この写真を見た時….吐き気がしました 笑

 

好き嫌いは一切ない私ですが、ゲテモノだけは苦手です。

 

何がコンセプトかわからない….と思ってHPを見てみると…

 

当レストランは自然回帰がテーマ―のレストランです。美食家の為のレストランではありませんので、時にサバイバルフードなどもコースに含まれますので、ご了承ください。

サバイバルフードらしいです。← いつの時代だよ 笑

 

 

日本に縁もない、日本語の喋れないイギリス人が運営している時点でこうなることは見えていたのかもしれませんが…

 

明らかに過大広告をしていると感じます。

(もちろんそれは日本のメディアもです)

 

 

このコメントは夏に頂いたのですが、9月に発売された “週刊新潮” にも詳しいレポートが載っているようです。

 

このレポートがとてもおもしろいので、是非ご覧ください!

 

→ 「裸のレストラン」突撃体験記(上) トップレスの女性客と相席に…

→ 「裸のレストラン」突撃体験記(下) サソリ、泥、ザリガニ…2万8000円のゲテモノ料理の数々

 

 

この記事を見て行く人変態さんもきっといるんだろうな…と思いながら読んでいました^^;

 

と同時に、とんでもないイベントに参加しようとしていたんだな….と寒気がしてきました…

 

筋肉 = 見せたがり = 裸

 

こういう単純な思考で考えていると、とんでもないことになると痛感しました 笑

 

 

こんな詐欺!?(トラブル)も

 

実は読者の方から頂いているレポートはこれだけではありません。

 

実際に私と同様に参加をすることができなかった方からもメッセージをいただいております。

 

※削除申請があったため、画像削除しました

 

 

もう内容を見ると皆さん同じような感じですね…

 

5人のイギリス人に大量のクレームメールが届いたため、完全に処理ができなくなっています。

 

そして毎回繰り出される苦し紛れの言い訳が本当にイタいですね 笑

 

 

ここまではわかるのですが、ここからが重要です。

 

この方、参加をすることができなかったため、返金をされるのが普通です。

 

完全に向こうに否がありますので、誠意を持って即対応、謝罪があってもいいはずです。

 

ただ、返金口座の連絡をしても一向に連絡がなく、催促のメールにも返信がないようです…

 

最悪ですね><

 

 

と….

 

 

こんな内容の返信をしようとしていた時、ふと思ったのです….

 

 

『私には返金されたのかな?』と….

 

 

そして口座を確認….

 

返金なし….

 

 

あっ、そうだ…

 

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%83%aa%e3%82%bf

 

 

こんなやり取りしたんだっけ!とクレジット明細を確認…

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-27-5-58-15

 

 

ガッツリ引き落とされてる 笑

 

 

この問い合わせをいただかなければ、まったく気づかなかったでしょうね^^;

 

 

ただ、その後、何度か催促のメールを送っていますが、今だ返信なし 笑

 

 

あはは….

 

 

私もヤラれてるーー w

 

 

そもそも、イギリス人なのに、なんでアメリカのオフィスやねーーん!って話ですね。

 

 

引き続き催促し続けてみますか…

 

 

最後に…

 

ひとまずよくわからない感じで “裸のレストラン” ネタは終わりになりそうです 笑

 

あとは、のんびり返金されるのを待つだけですね〜

 

今、フランチャイズが増え、国内に20店舗くらいあるみたいなので、行こうと思っている方は気をつけてくださいね^^;

 

決して詐欺団体というわけではなく、無駄に注目が集まりすぎて運営がパンクしているだけだと思います。

 

とにかく日本人スタッフ(英語が喋れる)が加入することを願いましょう!笑

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 保護中: ちょっとした問題のため、鍵付きにさせていただきました! 気になる方はLINE@より友達追加…

  2. ブログを毎日書き続けて4ヶ月が経過 〜 現在の状況について

  3. 筋トレをしている人が合同トレーニングを定期的に取り入れるべき理由

  4. 久々にジムに行ってトレーニングしてきましたが… 結局今日は仕事日和 笑

  5. パーソナルトレーナー(ジム)のあるべき姿について 〜私の考え〜

  6. 筋トレを1週間以上休むのは肋骨を骨折して以来2回目

  7. 腰が痛くてトレーニングできない時は、色々と勉強するに限るというお話

  8. 何ごとも全力で楽しむこと!これが TOMO流 “充実した人生の楽しみ方”

  9. 29歳になりました! 20代最後の目標と振り返りをしてみます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP