おすすめ記事!

就寝前のプロテインに最適!COMBAT RPTEIN POWDER (コンバット パウダー)

 

明日からの減量にむけて、本日よりプロテインを減量用に変更しました。

 

といっても、ウェイトゲイナープロテイン から通常のプロテインに戻すだけなんですが…笑

 

今日は私が減量時でもガンガン利用しているオススメの【就寝 & 間食】用のプロテインをご紹介いたします^^

 

トレーニング後に飲むメインのホエイプロテインは決まってるけど、就寝&間食 用のプロテイン選びにお悩みの方は是非参考にしていただけたらと思います!

 

 

就寝 & 間食 用プロテインの必要性

 

私は増量期、減量期ともに、”就寝時” と “間食” はプロテインパウダーでタンパク質を補っています。

 

一番の理由は、

 

 

『食事を何度も食べられない!』からです。

 

 

できれば食事から多くのタンパク質を摂取 したいところですが、1日に何度も食事をするのが難しい人がほとんどだと思います。

 

特に就寝時は長時間たんぱく質の補給が滞りますので、カタボリック(タンパク質不足により、筋肉を分解している状態)を心配する人がいるかと思います。

(※人によっては夜中に起きて、BCAA を摂取する人もいるくらいです)

 

そうかと言って、就寝前にお肉を食べたら消化も悪いし…

 

色々と問題が出てきますよね…

 

そんな時に便利なのが就寝時に飲むプロテインです。

 

寝る前の水分補給がてら、タンパク質を効率よく摂取することが可能です。

 

また、増量期に使用していた ウェイトゲイナープロテイン とは違い、炭水化物が “数g” しか含まれていませんんので、無駄な脂肪が就寝時につくことがありません。

 

なら、トレーニング後に飲むホエイプロテインを飲めばいいのでは?

 

そう思う人もいると思います。

 

もちろん、それでも十分だと思いますが、就寝 & 間食 用のプロテインはトレーニング後に飲む吸収の早いホエイプロテインと違い、吸収がゆっくりという性質があります。

 

タンパク質補給において持続力がありますし、腹持ちもかなり良いのが特徴です。

 

かっこいい、引き締まったカラダになるためには、食事制限が必要不可欠です。

 

食事制限中(カラダを絞っている最中)はカラダのエネルギーが不足していきますので、絞れていく一方で、確実に筋量が減っていきます。

 

そんな一番避けたい状況を防ぐためにも、たんぱく質の継続的な摂取は第一に考えるべきですね!

 

これは2015年コンテスト出場をする過程で一番強く感じたことです。

 

就寝 & 間食用プロテインを取り入れてから、減量時でも筋量の減少が少なくなり、引き締まったカラダになることができました。

 

実際の “効果” はこんな感じです ↓↓

 

 

1年の変化

 

 

これは インスタグラム にも載せたものですが、1年間で 約5kg “筋量” が増えています。

(これは両方とも体重が 約68kg です。)

 

カラダを絞りながら、筋肉を増やしていけたのは、確実に 就寝 & 間食用 のプロテインを導入したお陰だと感じています。

 

※トレーニング上級者は1年間でこんなに筋量は増えませんので悪しからず….ただ、逆に、トレーニング始めたばかりの初心者は1年間本気でトレーニングすれば、劇的な進化をすることができますので、モチベーションアップになるのではないでしょうか?

 

→ “テキトーに筋トレした1年” と “ガチで筋トレした1年” を比較してみた

 

 

マッスルファーム社 コンバット プロテイン パウダー

 

前置きが長くなりましたが、本題のオススメな【就寝 & 間食】用プロテインのご紹介です。

 

その名も、

 

【MP(マッスルファーム)社】

“COMBAT PROTEIN POWDER (コンバット プロテインパウダー)”

 

コンバットパウダー

 

カロリーたんぱく質脂肪炭水化物
130kcal25g1.5g5g
(乳糖 2g)

※付属スプーン1杯35g中

※チョコレート・ミルク味の成分

 

【その他、食物繊維 1g、糖質(乳糖分) 2g、コレステロール 46mg、ナトリウム 150mg、カリウム 270mg】

 

 

このプロテインの最大の特徴は、

 

【タイムリリース型プロテイン】ということです。

 

これは、

吸収速度の違うプロテインが混合されていますので、摂取後 “8時間” かけてゆっくりとアミノ酸を供給し続けてくれます。

 

この点が私がこのプロテインをオススメする一番の理由です。

 

“8時間”という数値は “睡眠時” にぴったりの時間です。

 

 

具体的に下記プロテインが混合されています。

 

マイクロフィルタードホエイ

吸収時間が早い順番に書くと、

 

ハイドロスレート(WPH) 

アイソレート(WPI)

コンセントレート(WPC)

 

この3種類のホエイプロテインがブレンドされています。

 

よって、摂取後からすぐに吸収されます。

 

就寝 & 間食用と言いましたが、トレーニング後のメインプロテインとして摂取することも可能です。

 

 

ミセル(ミセラー)カゼイン

未分解カゼインの一つで、時間をかけてじっくりと吸収されるのが特徴です。

 

実際、アミノ酸に分解される時間はホエイプロテインの “2倍以上” と言われています。

 

 

エッグ(卵白)アルブミン

日本にはあまり普及していませんが、卵の “卵白” を使用したたんぱく質です。

 

アメリカでは、卵白だけがボトルで販売されていたりします。

 

日本だとコストコくらいしか売っていませんので、卵をたくさん食べる方は卵黄を捨ててしまう人もいると思います…

 

コレステロールを含まず、BCAAの含有量がホエイプロテインについで2番目に多いのが特徴です。

普及しないのは、他のプロテインと比べ、価格も高いのが原因です。

 

そんなエッグプロテインも配合されています。

 

 

その他、“消化酵素” (体内に吸収しやすい大きさまで分解してくれるもの)がブレンドされて含まれていますので、効率よくプロテインを体内に取り込むことができます。

 

プロアテーゼ:たんぱく質分解酵素

ラクターゼ:ラクトース(乳糖)消化酵素

 

この2つが含まれていますので、たんぱく質の吸収もさることながら、プロテインを飲んで、お腹が痛くなるという人にもオススメできます^^

 

 

飲み方

 

コンバット5

 

付属のスプーン1〜2杯を、240〜360ml の水で混ぜます。

(私はそんなに飲みたくないので、200mlの水で割っています。濃くて美味しいです 笑)

 

コンバット1

 

擦り切り1杯が35gですので、すごく助かります。

 

何度も入れる必要がありません。

(夜間は就寝時間が長いため、50g程摂取しています)

 

 

コンバット4

 

ピントがシェイカーに合ってしまってますね…すみません

 

コンバット3

コンバット2

 

こんな感じで水の量を200mにしていますので、ドロっとした感じに見えますが、ダマになることなく、バッチリ溶けてくれます。

 

様々なプロテインを配合していると、溶けにくいというのが難点ですが、このプロテインはかなり溶けやすい部類に入ります。

 

 

味について

 

コンバットは味の種類が豊富なのも嬉しい点です。

 

以下、全11種類があります。

 

  • ・チョコレートミルク
  • ・クッキクリーム
  • ・バナナクリーム
  • ・チョコレートピーナツバター
  • ・シナモンパン
  • ・バニラ
  • ・ミントチョコレートチップ
  • ・ストロベリーチーズケーキ
  • ・ピーチスワール
  • ・オレンジクリーム
  • ・トリプルベリー

 

 

私がいつも飲んでいるのは、【チョコレートミルク】【クッキークリーム】です。

 

減量し始めると、プロテインが唯一のスウィーツですからね ^^笑

 

この気持ち、減量をしたことがある方には共感していただけると思います。

 

 

チョコレートミルクはなんとなく味が想像できると思いますが、ミロのような味です。

甘くてクセもなく、ホントにチョコミルクジュースを飲んでいる感覚です♪

 

クッキークリームはオレオを牛乳で溶かしたような味です。

これも甘くてお菓子を食べているような感覚になります。

 

クッキーの粒が入っていますので、食感も面白いです。

ただ、シェイカーにくっつきますので、洗いにくいです 笑

 

 

今後は他の味も試して、レビューしてみたいと思います!

 

 

購入方法

 

プロテインを選ぶ上で “コスパ” は大変重要だと思います。

 

プロテインのコスパを上げる方法として一番いいのが、『最安値のお店で買う!』ということです。

 

案外これが苦手な方が多く、せっかく良いプロテインを飲んでいるのにも関わらず、ランニングコストの関係からなくなく飲むのを断念せざるを得ない状況をよく聞きます。

 

一つ言えることは、海外製のプロテインは海外サイトで購入した方が確実に安く購入することができます。

 

為替の影響で今は国内で買っても変わらない…と思う人がいますが、為替変動に準じて、国内価格も上がりますので、気にする必要はありません。

(為替が変動してすぐの場合を除く)

 

コンバットアフィリ

 

マッスルファーム社 コンバット プロテイン 4lbs 1,814g

 

依然ご紹介した、こちらのサイトで購入するのが日本最安値です。

 

 

詳しい購入方法は下記にまとめてあります ↓↓

トレーニー必見!日本最安値でサプリメントを購入する方法

 

 

ちなみに、アマゾンはこちら ↓↓

 

しかも、プロテインを含め、サプリメントの場合、海外直送品が多く、アマゾンのメリットである “即日お届け” も受けることができません。

 

 

アマゾン:7,580円

iHerb.com:5,735円 (初回購入クーポン使用時)

(2016年2月28日現在)

 

その差 約1,850円

 

月に1ボトル終わると考えると、年間12ボトル

 

その差、22,000円

(これだけでプロテイン何個も買えますよね^^)

 

 

最後に…

 

タンパク質を体内に供給し続けることは、筋肉を付けるために大変重要です。

 

トレーニングをしているのに筋肉が付かない!という人は、たんぱく質の量と摂取タイミングを見直すことをオススメいたします。

 

摂取量が少ない人は、積極的にプロテインを活用して補給するようにしていきましょう!

 

せっかく筋肥大できるのに、栄養が足りないのはもったいないですので….

 

それと、私のようにこれから減量するけど、どのプロテインを飲めばいいか迷っている人も、コンバットは是非一度試していただきたいです♪

 

私にはぴったりでしたので^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

    • tomo
    • 2016年 4月 12日

    糖質制限をしながら筋トレをしているのですが、私もこのコンバットパウダーを買ったのですが、コンセントレート率が65%以上で、こちらのブログには、35グラム中糖質2グラムと表記されていますが、コンセントレートの乳糖分も含まれているのでしょうか?
    乳糖も1グラムにつき血糖値を3mgあげるといわれていますので少し気になるところです。

      • TOMO
      • 2016年 4月 27日

      ご回答が遅くなってしまい、申し訳ございません。

      こちら、詳しい内訳については記載がされておりませんでしたので、メーカーに問い合わせてみました。

      結論としては、糖質2gがまるまる乳糖ということになるようです。

      よろしくお願い致します。

    • !!!
    • 2016年 6月 14日

    コンバットプロテイン 一個目はチョコレート味でものすごく美味しくて、全部呑みきりました!
    それでもうひとつ開けたら全然味が変わってめっちゃまずくなってました!なぜですかね?⤵

      • TOMO
      • 2016年 6月 14日

      コメントありがとうございます!

      そんなことがあったのですね!!

      保管状況は大丈夫でしたか?

      私は今まで、何個も飲みきっていますが、味は安定しております。

      おかしいですね…

    • yuyu
    • 2016年 6月 17日

    iHerbでチョコ味を買おうとしたら、品切れで注文出来なかったのですが、海外サイトはどのくらいで商品入荷するのでしょうか?

      • TOMO
      • 2016年 6月 17日

      今確認させていただきましたが、カゼインのチョコミルク味が品切れとなっておりますね。

      商品によって入荷の時期がまちまちですので、下記お問い合わせフォームより聞いていただくと、
      比較的すぐに返事がいただけると思います。

      https://secure.iherb.com/info/Contact

      日本語で対応してもらえますので、ご安心ください^^

    • nagisa
    • 2016年 7月 02日

    上のリンクの(マッスルファーム社 コンバット プロテイン)にあるのは何キロですか?また、ずっとその値段で購入することができますか?

      • TOMO
      • 2016年 7月 07日

      量は 1.8kg になります。

      価格ですが、iherbで購入される場合、為替レートにより変動します。

      また、Amazonで購入される場合も、為替により時間差はあるにしても定期的に変動しています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP