おすすめ記事!

TRX サスペンショントレーニングを初体験 〜 ウェイトトレーニングとの違いを徹底解剖

 

本日は友人のジムで、TRX サスペンショントレーニングを初体験してきました。

 

普段、ウェイトトレーニングしか行っていないため、正直未知の体験でしたが、思いの他キツく、新しい刺激を加えられて大変満足です^^

 

明日の筋肉痛が楽しみですね!

 

そんなTRXサスペンショントレーニングを体験してみた感想を踏まえ、普段行っているウェイトトレーニングとどう違うかのか?

 

徹底解剖していこうと思います!

 

 

TRX サスペンショントレーニングとは?

 

TRX

 

もはやフィットネスの分野において、だいぶ浸透している感じのあるTRXトレーニングですが、知らないよ?という方のために、簡単にご説明します。

 

解説についてはTRXのサイトに詳しく書かれていましたので、下記をご覧ください。

 

TRXサスペンショントレーナーは米海軍特殊部隊の司令官であったランディ・へトリック(TRXの最高経営責任者)により開発された最高レベルのワークアウト システムです。重力と自重を活用し、数百種類のエクササイズを行うことができます。 体力、筋力、バランス、柔軟性、敏捷性、コアの安定性などあらゆる要素を同時に鍛えることができる上に、携帯性に優れどこへでも持ち運び、設置してトレーニングを行うことができます。どのくらいハードなエクササイズをするかは自由にコントロールが可能。身体の位置を変えるだけで簡単に、負荷を重くしたり、あるいは軽くしたりできます。

 

TRX TRAINING JAPAN 参照

 

 

実際に下記の動画を見ていただくと分かり易いと思います。
 
女性が結構ハードなメニューをこなしていますよ〜
 

 
こんな感じで専用のロープ(TRXサスペンショントレーナーと言います)を使用し、【重力+自重】を利用してトレーニングを行います。
 
アメリカ海軍の特殊部隊にいた司令官の方が発明した商品です。
 
海軍の特殊部隊だと、常にどこで任務をしているかわかりませんので、そんなトレーニングをできない環境でもコンディションを維持するために使用されていたようです。
 
 
めちゃくちゃ単純な構造ですが、これを思いついて実践し、商品化、さらには教育プログラムまでも確立と…バイタリティーが素晴しく、ほんと作った方を尊敬しますね!

 

私もいつかフィットネス系の自社製品を開発して、世の中に広めていきたいと本気で思いました 笑

 

 

話は逸れましたが、以下にTRXのことについてまとめてみました^^

 

サスペンショントレーニングの定義

手や足がTRXサスペンショントレーナーと接した状態で行うトレーニングです。

その際、もう一方の足や手は地面に接している状態です。

 

 

TRXサスペンショントレーニングの特徴

  • ・全身のトレーニングがTRXだけで行うことができる
  • ・筋力、体力だけでなく、コアトレを中心としたファンクショナルな部分も鍛えることができる
  • ・負荷を自在に変えることができるため、筋力のない初心者から、プロアスリートまで幅広く対応することができる
  • ・持ち運びが便利で、どこでも使用ができる (自宅、野外、ホテル等々)

 

 

TRXサスペンショントレーニング風景

 

TRX1

 

これは下半身のトレーニングです。

 

しゃがんでおもいっきりジャンプして〜の繰り返しです。

 

TRX2

 

何セットもやると、かなり効きます。

瞬発力をつかいますので、運動能力の向上が期待できますね!

 

TRX3

 

この状態で腕立て伏せをします。

 

インクライン腕立て伏せです。

 

これ、やってみてわかったのですが、カラダを支えるのが非常につらいです。

 

腕立てどころじゃないです 笑

大胸筋と共に、コアのバランス感覚が養われます。

 

TRX5

 

ここからは上級編です。

 

TRX + BFR(血流制限) でオールアウトさせます。

 

この状態で前後にハイハイを繰り返します。

 

その後、足を吊るした状態で腕立て伏せを行います。

 

もうこれね、腹筋もきついし、腕バンバンになりました 笑

こんなにキツイとは…

 

TRX4

 

最後は三頭筋と二頭筋のスーパーセットです。

 

トライセップスエクステンションの要領で、三頭筋を刺激した後、続けてアームカールを行い、二頭筋を鍛えます。

 

先ほどのメニューで上半身がバンバンですので、もはやパンプがやばかったですね!

 

TRX + BFR(血流制限) の組み合わせは最強だ!と身を持って体感しました。

 

BFRは加圧に似ていますが、加圧よりも締め付けが緩いため、比較的ハードなトレーニングも行うことが可能です。

 

成長ホルモンがバンバン分泌されますので、新しい刺激と加え、いいトレーニングができたなーと感じています!

 

 

ウェイトトレーニングとの違い

 

私が感じるウェイトトレーニングのメリットは挙げればキリがない程あります。

 

ウェイトトレーニングをすることにより、“かっこいいカラダ” を手に入れることができますし、筋力がつき、スポーツをする際にも “パワーを発揮する” ことが可能です。

 

ただ、1点、私が思うデメリットを挙げるとすると、実生活でも筋肉を意識して生活してしまうということです。

 

筋肉に効かせてしまうんですよね^^;

 

具体的には、階段をのぼる時に大腿四頭筋や大臀筋に効かせてしまったり、荷物を持つ時に二頭筋に効かせてしまったり…

 

しかも結構ストリクトに…笑

 

これが案外やっかいだったりします…

動きがぎこちなくなりますからね 笑

 

これって、私だけでしょうか?

 

 

効かせるトレーニング = 実生活や運動で使わない動作



特に、スポーツのパフォーマンスを求める競技中に “筋肉に効かせるという動作” はまったく必要ないですので、柔軟な動きも取り入れる必要があります。

 

 

ただ、決して、

ウェイトトレーニングでの筋肉 = 使えない筋肉

 

ではありませんので、悪しからず….

 

要はその辺のバランス感覚も重要ですよ〜ってことですね^^

 

私自身、トレーニングを始めて大胸筋が発達していき、ゴルフのスイングがよくわからなくなりました 笑

 

そういったファンクショナルな部分にはこのTRXがすごく効果的だと思います。

 

 

私は学生時代に野球をやっていましたので、コアの重要性は痛い程感じています。

 

ホームランバッターはパワーも重要ですが、筋力を効率的にエネルギーに変えるコアの強さ、柔軟な動きが必要不可欠だと…

 

ウェイトトレーニングをしている人こそ、定期的に “運動性能” の部分にも目を向けてトレーニングをしてあげるといいと思います。

 

いきなりスポーツをしましょう!という話ではなく、TRXでしたら、サクッとその辺にも応用できますよーというお話です。

 

ただ、“筋肥大”“最大筋力の向上” を目指す場合、ウェイトトレーニングには勝てない部分がありますので、注意が必要です。

(TRXも高負荷に追い込むことができますが、あくまでも “自重でのトレーニング” がメインとなってしまいますので、必ず頭打ちはきます)

 

ウェイトトレーニングとの両立が最強ですね!

 

これが私が実際にやってみて感じたことです。

(こう感じない人もいるので、あくまで 一意見 として)

 

今回、TRXをやった友人のジムでも、たくさんの現役アスリートが通って結果を出していますので、効果は折り紙付きです!

 

 

TRXってどこでできるの?

 

一般的なスポーツジムでは、大体の場所でTRXを導入していると思います。

 

特に、パーソナルトレーニングで取り入れているところが多く、場所によってはスタジオプログラムでもあるようです。

 

私が通っている地元の “ティップネス” では、パーソナルトレーニングで行っている人が多い印象です。

 

興味がある方は問い合わせしてみるといいかもしれませんね^^

 

あとは、

 

【○○県 TRX】等でググってもらえば、たくさん出てきます。

 

TRX専門のパーソナルジムもたくさんありますよ^^

 

私が今回TRXを体験したのは、下記ジムです。

→ F.E.S ASHIKAGA

 

トレーニングスタジオ フェス足利

営業時間:9:00 – 21:00 (定休:水/日/ 他)

住所:栃木県足利市伊勢町1-5-1 セントラルハイツ足利109

電話番号:0284 44 3434

 

代表の吉澤 淳は私と同い年で、フィットネスオタクですので、優しく丁寧に教えてくれますよ^^

 

近場の人は是非オススメです!

 

 

一家に一台?買っちゃうのもありかも

 

TRXトレーニングのメリットは “持ち運びが便利” ということと、“どこでもできる” という点ですので、自分で持っているからこそ、そのメリットを最大限に享受することができると思っています。

 

今や、YouTubeを見ればたくさんのTRXトレーニングの動画がありますので、それを参考にすれば、自分でもトレーニングメニューを組むことが可能です。

 

ただ、TRXトレーニング初心者の人はまず、専門のプロに指導を受けてからの方がいいと思います。

何でもそうですが、的確に行わないと、カラダを痛めますし、効果が薄れてしまいます。

 

それを踏まえた上で、気に入った方は購入されてはいかがでしょうか?

 

 

結構良い値段しますが….笑

 

 

アマゾンにはこういった模造品がたくさん出品されていますが、安全第一のトレーニンググッズですので、オススメいたしません。

 

 

 

最後に…

 

普段やらないトレーニングはカラダに良い刺激が入りますね〜〜

 

TRXはどのトレーニングメニューでもカラダのコアを固めて行うため、明日は腹筋が全面筋肉痛でしょう 笑

 

改めて運動性能の大切さを実感した日でした。

 

これからも、新しいトレーニングがありましたら、積極的に挑戦して、レビューしていきたいと思います^^

 

 

LINE@ はじめました!

 

日々登録者が増えており、たくさんのメッセージをいただきます。

 

友達のように仲良くなった方もいて、すごく嬉しく思います^^

 

是非お気軽にメッセージください♪
スマホの方はクリックするだけですぐに友だち登録することが可能です!

 

友だち追加数

 

PCの方はQRコードで読み取りをお願い致します。

 

お友達登録するだけでしたら、こちら側に “アカウント名” はわかりませんので、お気軽にお待ちしております^^

 

もちろん、1 対 1 のトークも自動返信ではなく、私自身が100%目を通してお返事させていただきます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. “5×5法” は筋力アップにオススメ!実は筋肥大にも効果的?〜やり方まとめ〜…

  2. Summer Style Award (サマースタイルアワード) 2015 総合優勝 DJ フィルモ…

  3. 弱点克服トレーニング分割法!来週からハードに追い込むための準備

  4. 年末カウントダウン5 〜背中トレーニング〜

  5. とりあえずこんだけやっておけば間違いないという脚(下半身)のトレーニングメニュー

  6. 胸上部、肩前、中、三頭のトレーニングを1時間半でこなすメニュー

  7. ご質問をいただいたので、背中の “高重量トレーニング” 例をご紹介

  8. グアム最後のトレーニングはハードな脚トレ!!友人と脚を破壊

  9. 『一年前の今日、どんなトレーニングしてたの?』のコーナーです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP