おすすめ記事!

ベストボディジャパン 水戸大会の結果をみて思うことあれこれ

 

今日はベストボディジャパン 水戸大会でしたね!

 

この大会には友人も出場しており、このサイトで知り合った方々、地元のトレーニング仲間も参加していました。

 

本当なら観に行きたいくらい、久々結果が気になる大会でした^^

 

ベストボディジャパン 水戸大会 結果

 

今、ベストボディジャパンの結果は公式Facebookページにて動画で観ることができます。

 

ベストボディジャパン 水戸大会 表彰式ムービー

 

 

この音楽、なんだか懐かしく感じますね〜

(表彰されたことないけど 笑)

 

 

そんなことより、大会結果が気になって気になって…

 

トレーニングもままならない状況でした。

 

 

初出場で経験を積むために出場する人、初出場だけど入賞を目標とする人、すでに優勝していて、連覇を狙う人、毎年挑戦をし続けていて、今年こそは結果を残そうと意気込んでいる人…

 

 

人それぞれ大会に挑む “想い” が違っていて、とても興味深かったです。

 

 

そんな中、2連覇という快挙を達成した友人には本当に感動させられました。

 

私はサマスタを選びましたが、その方は一途にベスボに出場し続けています。

 

すでに、さいたま大会で優勝をしているのにも関わらず、さらに大会に出続けるモチベーション…

 

自分の実力を再確認するという意味で出場する意欲、向上心にいつも関心させられます。

 

私なら絶対出られる気力ないだろうなーと …笑

 

その人は “燃え尽き症候群” という考え方がないのではないか?というくらい淡々と毎日トレーニングを続けています。

 

見習うところがたくさんあります。

 

その他、準グランプリになった方もいて、今まさにモチベーションしか貰えていない状況です!

 

 

目標は明確にした方がいいと思った今日このごろ

 

大会に出場する際、とりあえず頑張ります!とか、

 

いい結果出せるように努力します!とか

 

 

なんだかぼんやりとした意気込みを私はいつも発してしまいがちです。。

 

断言するのが怖いからです。

 

 

有言実行できなかったら…とか、人間考えてしまいますしね^^;

 

 

ただ、私が今回出場したサマスタに関しては、大会前から “結果に拘る!” と断言してきました。

 

 

これはコンテスト集大成として、頑張ってきた証を何かしらの形で残したかったからです。

また、それだけやってきた!という自信もあったからです。

 

 

目標を設定する際、自分に甘える余地を作ったら負けだと感じます。

 

 

 

大会前、心が折れそうな時は、修造さんにいつも助けられてきました。

 

 

修造の言葉

 

 

『サービスエースをとりたいなのなら、自分の決めた一点だけをねらうんだ!』

 

ジュニア選手にサービスを教える時、僕は必ずこう言います。

 

『あの辺りを目指す』では、目標の決め方があいまいで、本気度は高まりません。

 

『あの一点をねらう!』

 

この『ねらう』という強い感覚を持つと、目標が明確になり、本気度もグッと高まります。

 

今の君も、本気で叶えたい夢や目標があるはず。

 

こんな時は、心のエースをねらえ!

 

 

私の場合、今回のサマスタでは、

 

あの一点が “優勝” でした。

 

結果として3位でしたが、優勝を狙っていなかったらきっと生半可なカラダで大会を迎えていたと思います。

 

 

明日は “BIG3” MAX測定日

 

明日は8月1日

 

予定通りBIG3のMAX測定をしてきたいと思います。

 

一気に3種目やるのは疲れますので、

 

【スクワット、ベンチプレス】

【デッドリフト】

 

この2回に分けて測定予定です。

 

 

しかし私のジム….

 

 

オリンピックバー

 

ま、こんな重量挙がりませんが 笑

 

 

デッドリフトは挙げたいですね〜

(別のジムで測定しよう!)

 

現状の激弱な状態から、どれだけ進化できるか、これもコンテストとは違いますが、挑戦する気持ちをもって取り組んでいきたいと思います!!

 

 

最後に…

 

話変わりますが、修造さんってほんと熱いですよね!笑

 

人に笑われてもブレずに突き進むあのスタイル!

 

私もメンタルは強い方だと思っていますが、あの人の鋼のメンタルには脱帽です。

 

もっともっと自由に我道をいく人生を送っていきたいですね〜

 

 

※今日大会に参加された選手の皆さん!本当にお疲れ様でした^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 保護中: ベストボディジャパン 2015 日本大会のDVDが届いたので、早速観てみたよ!

  2. 半年でBIG3のMAXはどのくらい伸びるのか?重量を伸ばす方法を検証

  3. ベストボディジャパン 2016 大会日程まとめ〜あなたはどの大会に!?

  4. コンテストウィークを終えて〜サマスタ名古屋、ベストボディさいたまの結果を見た感想

  5. 保護中: ベストボディジャパン ハワイ(ホノルル) 大会は最高に穴場だった件について

  6. ベストボディジャパンを知る上での基礎知識

  7. 高重量トレーニング(“BIG3″MAX測定) をする時は補助が必須です!

  8. ベストボディジャパン 日本大会が明日ついに開催されます!

  9. 筋トレにおける “オフ(休息)” の重要性を痛感した今日このごろ〜筋力アップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP