おすすめ記事!

人が働いている時こそ仕事をしよう!という精神で筋トレをすることが重要なのかも

 

世間はゴールデンウィークですね!

 

いかがお過ごしでしょうか??

 

私が常々思っていることに、『人が働いている時こそ仕事をしよう!』という精神があります。

 

単純に仕事が好きということもありますが、何より仕事のペースを崩したくないというのも理由の一つです。

 

こんな事を書くと、いつも仕事してますよアピールになってしまいますが、もはやそれが “普通” となっているため、上手くまわっているのではないか?とも思っています。

 

 

これは筋トレも同じことだなーーと感じる今日この頃^^

 

そんな今日この頃な想いを今日は書きたいと思います 笑

 

 

人が働いている時こそ仕事をしよう!

 

仕事忙しい

 

多くの人が休みのために仕事をしています。

 

私も以前はそうでした。

 

ただ、今は仕事のない日という日がありません。

 

風邪で寝込んでも、旅行に行っていても、最低限のやり取りはスタッフとしています。

 

 

もはやこの日常が普通となっています。

 

 

この “普通” という感覚が何ごとも早く掴めるかどうかが鍵となっている気がします。

 

 

よく、

 

『ゴールデンウィークだから〜』

『年末だから〜』

 

 

そんな理由で日々続けているルーティンを崩してしまう人が多いです。

 

ただ、私としてはとてももったいないなーと感じます。

 

 

逆に、ゴールデンウィークだからこそいつも以上、仕事にプライベートに精を出すべきだと….

 

何かを成し得たいと考えた時、他の人と同じことをしていたら同じような結果しか得ることができないと思っています。

 

 

これは筋トレでも言えること

 

筋トレでも言える

 

筋トレでもまさにこれが言えるでしょう。

 

ゴールデンウィークだからトレーニングはお休み〜という考えになっている人は、筋トレがある生活が “普通” になっていない証拠です。

 

筋トレが習慣になっている人は、ゴールデンウィークの忙しいプライベートの予定の中でも、きっちりとジムに行く時間やトレーニングする時間を確保しています。

 

むしろ、真っ先にその時間を確保することを考えます。

 

 

カラダを変えたければ、まずは人が休んでいる時こそ筋トレをすることをオススメいたします。

(もちろん、人が休んでいない時も筋トレする必要がありますが)

 

そうすると、いずれは、『ゴールデンウィークだからお休み〜』という大多数の層を追い抜くことができるでしょう。

 

これが良いか悪いかは人それぞれですが、一つの考え方として、確実に休んでいる人よりは差が出てくるはずです。

 

 

“時間を費やす” は最大の努力

 

時間ついやす

 

私の場合、今でこそ、そこそこカラダを変えることができていますが、元々、運動能力も筋力も人より劣っている部類です。

 

運動は何をやるにしても、人一倍努力しないと、追いつきません。

 

 

努力の方法は色々とありますが、簡単な方法として、『人一倍時間をかける』というのがあります。

 

何より非効率なことが嫌いな私ですが、何ごとも一番最初の始める時は『人一倍時間をかける』ということに注力します。

 

 

カラダ作りも片手間のトレーニングで筋肉が付くわけがありませんし、中途半端な食事制限や知識でカラダが絞れるということもありません。

 

とにかく、わからないなりに調べて、実践して、失敗して、その繰り返しをいかに最短、最速で行なうかを考えています。

 

 

“飲むだけで痩せる〜”

 

“付けるだけで腹筋が割れる〜”

 

 

こんなうまい話しはないんですよね….

 

でも、”やらないよりマシ” という心理からこういった商品が大ヒットするのも確かです。

 

 

そういう人は今すぐに目を覚ました方がいいと思います。

 

逆に時間のロスをしている場合が多いです。

 

 

“普通” になればあとは己の向上心

 

向上心己

 

あなたは毎朝出かける前に歯を磨きますよね?

 

毎晩仕事から帰ってきたらお風呂に入りますよね?

 

これが “普通” の感覚です。

 

 

今日はジムに行こう!と考える状況ではなく、気付いたらジムにいた…

 

 

SNS等を見ていると、かっこいいカラダをしている人達は口を揃えてこう言っています 笑

 

 

とにかくやらないと気持ち悪い状況にしてしまう…

 

 

そうなると、1日2回でもジムに行きたくなる…

 

 

これが筋トレでいう、

 

 

『人が休んでいる時に筋トレをしよう!』の境地です。

 

 

かっこいいカラダの人達は、毎日のようにトレーニングするのが日課になっています。

 

よって、さらに差別化をしようとしたら、1日2回ジムに行くという選択肢が出てきます。

(中々1日に2回ジムに行ける人はいませんからね)

 

 

これは大げさな表現ですが、極論これは正しい選択だと思います。

 

 

決して1日に2回ジムに行こう!というお話ではなく、人よりも優位に立ちたい場合、何か違うことをしないとダメだということです。

 

 

最後に…

 

こんなことを書くと、私がゴールデンウィークが忙しく、楽しそうにしている人を僻んでいるように見えますが…

 

 

『安心してください!人一倍楽しんでますよ!』

 

 

もちろん、仕事もトレーニングも!

(トレーニングはまだリハビリですが 笑)

 

 

 

明日は友人がベストボディジャパン千葉大会に出場します!

 

かなりの完成度なので、きっと入賞してくれることを祈ってます!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. あなたの夢はなんですか? 夢を持つことはとても大切だと感じます。

  2. ダイエットや筋トレ(肉体改造) で失敗するのは『思考不足』が最大の原因です

  3. 目標達成のための “6つのプロセス” と “1つの重要なポイント…

  4. 完璧主義者は筋トレが続かない?筋トレをする時間がない時の考え方

  5. “燃え尽き症候群” の私を救ってくれるのは、いつだって “◯◯◯…

  6. 忙しいは言い訳….でも本気で忙しいときに見直すべき “3つ” の…

  7. ストレス社会に押しつぶされることなく、楽しい人生を送る方法を考えてみた

  8. 2016年 TOMOの目標を発表するよ ← 聞いてないかw

  9. モチベーションを上げたい時にオススメ! 見るだけで奮い立つ動画をご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP