おすすめ記事!

【コミットスイーツ】を知らずにライザップに入会していたらと思うと、ぞっとする。

 

ライザップからコミットスイーツが発表されました。

 

その名も『コミットスイーツ』

 

5月1日より、販売が開始されます。

 

4月19日より、全国のミニストップで先行販売が開始されており、巷ではすでに話題となっています。

 

実際、私も気になって気になって、昨日やっとこ購入することができました。

 

そんな今日は、レビューでもなく、ライザップについて思ったことを書きたいと思います!

 

レビューは味覚オンチなので…笑

 

 

コミットスイーツとは?

 

ライザップスイーツまとめ

 

 

RIZAP株式会社監修により、株式会社ドンレミーより発売された商品になります。

 

あくまでもライザップは監修であり、自社商品ではありません。

 

見た目は確実にライザップの商品だと思っちゃいますけど 笑

 

商品のコピーがまたキャッチーで、

 

『コミットスイーツ』と名付けられています。

 

■コミットスイーツとは■
最近の健康志向の高まりから「スイーツは食べたい・・・でも糖質が気になる。」というお客様に、美味しさはそのままに糖質50%カット、10g以下※に抑えたスイーツの開発に成功いたしました。プログラムの一部として一人一人に合わせた低糖質食を推奨するライザップと共同開発することにより、糖質を50%カットするだけでなく、味にもコミットできる商品に仕上げました。

ドンレミーHP より引用

 

 

3種類ありまして、

 

コミットチョコパフェ

コミットチョコパフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【発売期間】2016年5月1日~6月30日
【内容量】116g
【糖質】8.9g ※エリスリトールを除いた糖質量
【主要売場】量販店、一般小売店、CVS
【ターゲット】20代~40代の男性。
【ベネフィット】糖質が気になる方でも、スイーツを楽しみながら糖質をコントロールできる。
【商品特長】糖質を抑えたチョコムースとスポンジに軽い食感のホイップクリームとショコラクリームを重ねました。トッピングには糖質を抑えたチョコソースにブラウニーとアーモンド、ピスタチオをのせました。

 

 

コミットプリンパフェ

コミットプリンパフェ

 

【発売期間】2016年5月1日~6月30日

【内容量】130g
【糖質】9.2g ※エリスリトールを除いた糖質量
【主要売場】量販店、一般小売店、CVS
【ターゲット】20代~40代の男性。
【ベネフィット】糖質が気になる方でも、スイーツを楽しみながら糖質をコントロールできる。
【商品特長】糖質を抑えたスポンジとカスタードムースにカスタードホイップを重ね、トッピングには糖質を抑えたプリンと網目メロン、マンゴーダイス、苺ソースをのせました。

 

 

濃厚コミットチーズケーキ

 

濃厚コミットチーズケーキ

 

【発売期間】2016年5月1日~6月30日
【内容量】52g
【糖質】5.9g ※エリスリトールを除いた糖質量
【主要売場】量販店、一般小売店、CVS
【ターゲット】20代~40代の男性。
【ベネフィット】糖質が気になる方でも、スイーツを楽しみながら糖質をコントロールできる。
【商品特長】自家製スポンジに、糖質を抑えたベイクドチーズ生地を流し込み、じっくり焼き上げました。粉を極力抑えたことでチーズを食べているかのような味わいとほろほろと口どけの良い食感に仕上げました。

 

 

5月1日(日)より全国のスーパーマーケット及び一部コンビニエンスストアで2ヶ月限定販売されます。

 

ミニストップでは、「コミットプリンパフェ」「濃厚コミットチーズケーキ」が4月19日(火)より先行販売されています。

 

 

私も昨日買って2個一気に食べるという暴挙にでました…笑

 

 

“味にコミットする” という言葉通り、めちゃくちゃ美味かったです ← 食レポになってない 笑

 

 

レシート_edited-1

 

金額はこんな感じした!

 

 

ライザップについて

 

最近はバンバンCMや広告を打っているので、知らない人はいないと思います。

 

ライザップとは、完全個室でマンツーマントレーニングを行なうプライベートジムのことです。

 

『結果にコミット』という言葉が有名となり、

 

ライザップに入会すれば、必ず望んだ結果を達成させてくれると話題です。

 

 

内容としては、“筋トレメイン”“糖質制限” で行なうボディメイクです。

 

 

このボディメイクという言葉も、ライザップのおかげで広まったようなものでよね〜

 

ダイエットとは言わず、ダイエットが不要なカラダ作りをするという意味で、ボディメイクと呼ぶ。

 

うんうん、意味は同じようでも、言い方を変えるだけで、さも新しい物かのように表現する手法!

 

 

”既存の安定性”と”新規の不安定性”を同時に満たした素晴らしい戦略

 

アンソニーの『6(シックス)ヒューマンニーズ』に相当する考えです。

 

 

これ以上語ると脱線しそうなので、気になる方は調べてみてください!笑

 

 

ライザップのビジネスモデル

 

多くのジムが人件費、高額な家賃、変動費などの高額なランニングコストのもと、経営をしています。

 

ただ、ライザップに関しては、マンツーマンの個別サービスですので、広いスペースや大量のマシン、プールなどの設備が必要ありません。

 

 

スクリーンショット-2015-06-10-00.03.24-e1433862265104

 

 

この驚くべき粗利率が、ライザップがイケイケに躍進している理由です。

 

でなければ、ここまで広告費を投じることは不可能だと思います。

 

今では、『30日間無条件返金保証』という形にもなっており、入会するハードルがグッと下がっているのも会員を増やす大きな要因だと思います。

(ただ、一番安いプランでも、2ヶ月 35万円となり、高額ですが…)

 

 

いや、本気度と天秤にかければ、マンツーマンを考えて、2ヶ月35万は決して高くないと思います。

 

 

 

やっぱり健康コーポレーションって気がする

 

ライザップの親会社の健康コーポレーションは元々、健康食品の通信販売で大きくなった会社です。

 

ヒット商品『豆乳クッキー』はアフィリエイト業界やダイエット業界では大変有名です。

 

 

ライザップでも、自社開発のダイエット食品、スイーツ、プロテインがたくさん販売されていますし、物販のプロだなーーとつくづく思いました。

 

 

実際、物販もライザップの収益に大きく関与しているでしょうね〜

 

 

先ほどもチラッと書きましたが、ライザップは “糖質制限” によるボディメイクがメインです。

 

 

甘い物大好きな日本人が糖質を制限されるとどうなるでしょう…

 

 

禁断症状が出ます 笑

 

やっぱり甘いものが食べたい!

 

 

そんな時、ライザップの自社商品である、糖質オフスイーツはもってこいです!

(もちろん食べ過ぎはよくないですが…)

 

 

顧客に対して「糖質」の摂取はダメという”教育”を施し、甘いモノ欲求を我慢させておいて、「低糖質」の商品をアピールしてそのウォンツを満たす戦略

 

顧客以外の人も、ライザップが勧める商品なら大丈夫という安心感が根付いてきていると思います。

 

 

食べないに越したことはないのに…

 

 


ただ、これが高額なスイーツを購入し、リピーターとなる人の心理です。

 

 

マンツーマンの指導だけでなく、本来の物販業務の相乗効果も高めている感じがしますね!

 

 

また、”通販 = 集客” が命ですので、その辺のプロ意識もすごく感じます。

 

 

他のジムにくらべ、圧倒的に集客に重きをおいているがわかります。

 

 

それでもやっぱりプロ集団

 

とても派手なイメージがあり、ネット上で批判している人も多くいます。

 

ただ、本当にライザップに通ったことがある人が書いた記事である保証がないものがほとんどです。

 

集客のために反応がありそうな実際にありえない状況を書いているサイトも多々見受けられます。

 

 

どれが真実かは私も実際に受けたことがないのでわかりませんが….

 

私が思うのは、トレーナーはプロが多いということです。

 

ベストボディジャパンでも、サマースタイルアワードでも、その他大会でも、かっこいいカラダコンテストで上位に入賞している人の中に、ライザップのトレーナーが多いのは確かです。

 

ライザップも店舗が急増しているため、全てのトレーナーが優秀かどうかはわかりませんが….

 

 

本気でカラダを変えたいという人は、カウンセリングだけでも申し込んでみることをオススメいたします。

 

プロ集団から無料でカウンセリングを受けることができますので!

 



 

よく、無料のもの程高いものはない…と言われるものです。

 

人間、無料で何かを提供してもらうと何かを返さないといけないとう心理が働きます。

 

 

ただ、こういう大企業が行っている無料サービスについては、どんどん活用するべきだと私は思います。

 

友人付き合いであったり、親しい間柄なら話しは別ですが、こういうサービスにおいては、価値を感じなかった場合、入会する必要はまったくないですので!

 

それが企業と個人の付き合い方だと 笑

 

 

最後に…

 

実は今日、深酒してしまってこの記事を書いています。

 

付きあいとはいえ、時間を考えねば…笑

 

まともにトレーニングもできていないのに 汗

 

 

今日は主観的な内容が多くなっていますし、おそらく誤字脱字もひどい気がします 笑

 

ただ、ある意味本音を書いています。

これぞまさしく個人情報サイト!

 

 

今年は健康コーポレーションのように、仕事でも躍進してみせマッスル!

 

よーしがんばるぞー!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 腰が痛くてトレーニングできない時は、色々と勉強するに限るというお話

  2. 肉体記録を残すために、iPhone6 を機種変することにしたのですが…

  3. 由比ヶ浜の海ではマッチョの目立ち加減が異常な件 (ただ…ライバルも多い)

  4. コナミスポーツクラブの体験に行って感じたこと〜フィットネスの現状〜

  5. 裸のレストランの対応がグダグダすぎて “不信感” しかない…でも…

  6. 人生のテーマ “何ごとも全力で楽しむ” 〜ジェットスキー&BBQで過ごす週末…

  7. 酒と泪と男とグアム〜出会いは無限〜

  8. 肉体改造(ダイエット)における “忘年会(飲み会)” の位置づけについて語っ…

  9. 風邪をひきました…海外で風邪をひくと色々と面倒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP