おすすめ記事!

グアム最新のホテル “Dusit Thani GUAM (デュシタニ)” のジムがムーディでとってもお洒落

 

昨日はグアムに到着し、夜飲みに行こうと思っていたのですが…

 

台風のせいでしょうか?

 

大雨、強風により、外出するどころではありませんでした。

 

ホテル内で食事を済ませ、夜は大人しくホテルのジムへ….

 

それが正解!!

 

とってもいい雰囲気のジムで、肩を集中して追い込むことができました。

 

今日はそんなとってもムーディなジムの全容をご紹介いたします。

 

 

デュシタニ グアム リゾート(DUSIT THANI GUAM RESORT)

 

2015年6月30日にオープンし、まだ1年程しかたっていないホテルです。

(2016年8月24日現在)

 

“デュシタニ” とはタイ語で【天国の街】という意味で、タイのデュシット(Dusit)インターナショナルが展開するブランドのホテルです。

 

グアムのタモン地区に位置し、繁華街の中心部にあります。

 

これまた人気なアウトリガーホテルのすぐ真裏になり、連絡通路で行き来することができます。

 

一応位置づけとしては、グアムで最新で最高層のラグジュアリーホテルです。

 

私は何度もグアムに来ていますが、なんだかんだで一番遊びにショッピングに食事に便利なのがアウトリガーホテルでした。

 

そんなアウトリガーホテルに隣接し、さらにはグアム唯一の五つ星ホテルときたら…

 

泊まらないわけにはいかないでしょう!!

 

グアム一のサービスを是非体験してみてください^^

 

 

グアム一のホテルのジムはどんなもんじゃい!?

 

出発前に色々と調べたのですが、中々ジムの設備が整っている印象でした。

(あくまでもSNS、ブログ等で見た程度です)

 

ただ、こういうホテルのジムというのは、ジムがあること自体がそのホテルの “ウリ” になってしまっているところがほとんどで、実際のクオリティは調べても詳しく出てこないことがほとんどです。

 

そんな中、トレーニング中毒の私だからこそできる切り口で、デュシタニホテルのジムをレビューしてみようと思います!!

 

デュシタニホテルのジムの詳細が知りたい人は私の記事より詳しいものはないでしょう!!笑

 

 

ではっいきます!

 

場所

デュシタニホテルのジムは、2フロアに分かれており、

 

22階:トレーニングエリア

23階:有酸素エリア

 

このようになっています。

 

利用時間

24時間解放されており、ホテルに宿泊した際に渡されるカードキーをかざすと入出することができます。

 

たいがい、23時まで等、時間が決まっていますが、デュシタニに関してはいつでも利用できますので、夜遅く帰ってきた時も、逆に朝早く起きてしまったときも自分の生活スタイルに合わせて利用可能です。

 

利用方法

ホテル宿泊者に渡される部屋のカードキーをかざすと、部屋に入出することが可能です。

 

服装

特に指定はありません。

 

基本、部屋でも土足ですので、そのままの靴で入出、トレーニング可能です。

 

私は上半身裸でトレーニングしていました。

 

人が少ない時の特権です 笑

 

 

肝心のジム設備について

 

本題のジム設備についてご紹介していきます。

 

 “良かった点” と “がっかりだった点”

 

○良かった点○

  • ・照明がムーディー
  • ・マシンが奇麗
  • ・ケーブルマシンがある
  • ・お水、コップ完備
  • ・空いている
  • ・24時間空いている

 

○がっかりな点○

  • ・フリーウェイトがダンベルしかない
  • ・とにかく寒い

 

とにかく照明がムーディーかつ、いい感じの音楽が流れていますのでテンションがあがります。

 

お洒落な空間でトレーニングすると、自分が筋肉モデルになった気分になり、気持ちよくトレーニングをすることができます。

 

また、マシンは全て米国ブランドの CYBEX(サイベックス)社のマシンで統一されています。

 

特にケーブルマシンがあるのは賞賛に値しますね!!

 

ガチトレーニーにとって、ケーブルマシンの重要性、使い勝手はご理解いただけると思います^^

 

また、がっかりだった点はフリーウェイトがダンベルしかなかった点です。

 

事前情報で期待が高かったため、フリーウェイトの充実度が低いだけでがっかりポイントに入れてしまいました…

 

普通にカラダを維持する目的なら十分すぎるジムですが、私のように今、BIG3の重量をのばしていく人には物足りなく感じてしまうでしょう。

 

 

マシン(装置)をご紹介

 

【全体】

IMG_6964 IMG_6960

 

【各装置】

IMG_6982 IMG_6966 IMG_6975 IMG_6985 IMG_6978 IMG_6979 IMG_6980 IMG_6983 IMG_6976 IMG_6977

 

ダンベルは22kgまでなので、物足りないと感じる人もいるでしょう。

 

私は肩トレでしたので特に不満は感じませんでした。

 

ケーブルがあるので、そこが一番のポイントでしょう。

 

23階には有酸素エリア

IMG_6992

 

ジムから見える景色はこちら

 

IMG_6993

 

Tギャラリアが見えます 笑

 

 

最後に…

 

いかがでしたでしょうか?

 

ま、これといって普通のホテルのジムでした。

 

ガチでトレーニングする人は地元のジムにいくことをオススメいたします。

 

今日は午前中に地元のハードコアジムに行ってきました。

 

設備が最高で、ハマってしまいました^^

 

また後日レポートできればと思います!!

 

そんな今日のブログはホテルのプライベートビーチで書いています♪

 

心地より風を感じながら、ビールとプロテインを飲む 笑

 

最高のひとときです♪

 

unnamed

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. Paradise fitness はまさにパラダイス! グアムNo.1 のジムで脚トレをしてきた

  2. “○○” マシンがある、フィレンツェでちょっと大きなジムに行ってきたよ

  3. “クアラルンプール” のジム選びに迷ったらこの記事を読むことをオススメします…

  4. イタリアのフィレンツェのジムが激安だったのでご紹介

  5. マレーシア(東南アジア)で有名なフィットネスジム “TRUE FITNESS”…

  6. マレーシアのジムで脚トレ! ムーディーな雰囲気とは裏腹に…みんなでオールアウト

  7. トレーニーの聖地! マレーシアの GOLD GYM (ゴールドジム) に潜入してみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP