おすすめ記事!

Summer Style Award (サマースタイルアワード) 2016 女性(レディース)部門の審査基準とは?

 

本日は、サマースタイルワード女性部門の審査基準が正式に発表されましたので、ご紹介いたします。

 

今年から初めて開催される部門ですので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

見た目を競うコンテストですので、審査の基準が不明確ですと、参加する側も混乱してしまうと思いますが、サマスタの運営は具体的に審査基準を発表しています。

 

今後のトレーニング方針にも関わってきますので、要チェックです^^

 

 

Summer Style Award (サマースタイルアワード) 女性部門とは

 

2015年のサマスタは男性のみの大会でしたが、2016年は女性の部門も開催されます。

 

詳しい大会内容についてはこちらの記事にまとめてあります。

サマースタイルアワード 2016 日程と大会詳細について

 

 

女性部門の名前が正式に 『Betty(ベティー)部門』に決まっています。

 

【魅力的な女性】という意味です。

 

今年はどんな魅力的な女性が参加するのか、楽しみですね^^

 

 

Betty(ベティー)部門 審査基準について

 

レディース部門の審査基準については、サマスタ公式YouTubeチャンネルで詳しく解説されています。

 

 

動画の中で金子賢さんがはっきり言っています。

 

『うちはミスコンじゃないからね!』と…

 

元々細くて、モデル体型のような人が有利なのでしょうか?という質問が多いようです。

 

女性部門は今、ベストボディジャパンが一番認知度が高いですが、比較的容姿が良い方が上位になっている印象です。

 

もちろん、トレーニングに対する気持ちは皆さん並々ならぬ想いを持っていますが、容姿だけは努力で変えることができませんので、その点で敬遠してしまっている人もいたと思います。

 

そういった意味で、審査上の混乱を回避するために、明確に審査対象のポイントを語っています。

 

 

一番強調していポイントは、

 

“トレーニングしてかっこいいカラダを手に入れた人” を評価するようです。

 

 

これは、“元々持っているベースをより活かしてくれている人”“トレーニングの成果がカラダに現れている人” ということです。

 

 

このポイントが大前提です。

 

これを踏まえた上で、審査基準は下記のようになります。

 

  • ・健康的で全身がしっかり絞れていること
  • ・トレーニングの効果によって、腹筋、ヒップ、脚の筋肉がバランスよく、女性らしいラインを残しながら発達していること
  • ・ポージング、ポージングにおいても、女性らしく美しく自然にできていること

 

 

細かい部位で見ると、

 

腹筋

薄っすらと縦にラインが入っていることが望ましい

(陰影を出した時に縦線が少し見え、クビレがあるのがベスト)

 

バキバキは少し女性らしさに欠ける部分もありますが、縦線が入っている腹筋は絞れていて美しいと思います。

 

ヒップ

スクワット、ウォーキングにより鍛えた突出した丸みを帯びていることが望ましい

 

具体的なトレーニングメニュー(スクワット、ウォーキング、デッドリフト、レッグプレス)を出して解説しているところがマニアックですね 笑

 

本気で鍛えている人のお尻ってひと目でわかります。

 

そんな部分が評価されるのでしたら、鍛えがいがありますね!

 

スクワット、レッグプレス等で筋肉のカットが美しくできていることが望ましい

 

ここでもしっかりと鍛えたある脚が評価されるようです。

 

日本人の女性は脚が細い方が美しいと言われがちですが、その点の”好み”という部分はきちんと線引され、”フィットネス競技” という観点で評価されます。

 

 

まとめ

 

今回の審査基準の明確化は、日頃からトレーニングに励まれている女性にとって、朗報なのではないでしょうか?

 

“スタイルが良いから” や “綺麗だから” というような、生まれ持った特性は審査基準に入らず、あくまで、トレーニングにて得た美しい女性らしい肉体が対象となります。

 

腹筋、ヒップ、脚….今後より一層トレーニングに気合いが入りそうですね!

 

女性のフィットネスも盛り上げていきましょう^^

 

 

LINE@ スタートしました!

日々沢山のメッセージをいただいております♪

 

女性の方もご遠慮無くメッセージください^^

 

 

スマホの方はクリックするだけですぐに友だち登録することが可能です!

 

友だち追加数

 

PCの方はQRコードで読み取りをお願い致します。

 

お友達登録するだけでしたら、こちら側に “アカウント名” はわかりませんので、お気軽にお待ちしております^^

 

もちろん、1 対 1 のトークも自動返信ではなく、私自身が100%目を通してお返事させていただきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 快挙! “WBC FITNESS” の大会でサマスタ代表 金子賢さんが見事優…

  2. 絶対に失敗しないカーボローディングの食事メニュー

  3. サマースタイルアワード 2016 横浜大会 結果まとめ 【ビースティ 〜170cm 編】

  4. サマースタイルアワード × ノービス大会 ビースティ 〜170cm 結果まとめ

  5. 今日はサマスタ忘年会に参加!! のはずが….

  6. サマースタイルアワード 2016 大阪大会 結果まとめ 【スタイリッシュガイ 173cm〜 編】

  7. 絶対に失敗しないコンテスト1週間前の食事(カーボカット編)

  8. あれから1年…サマスタとの出会いがコンテストにハマるきっかけでした

  9. サマースタイルアワードの “規定ポーズ” が大幅に変更されている件

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP