おすすめ記事!

今こそふくらはぎ(カーフ)を本気で鍛える時なのではないでしょうか!?

 

タイトル通り、ふくらはぎ(カーフ)について本気で考えてみようと思います。

 

私はカーフが小さいころから細いです。

 

今までは全体的に細かったので気になっていませんでしたが、カラダを鍛えれば鍛える程気になって仕方がありません。

 

特に、今は太ももを中心にバルクアップを行なっていますので、余計にカーフが悪目立ちをし始めています。

 

今日は現状のカーフ問題と今後について書いてみようと思います。

 

カーフの筋肥大は難しい

 

私は誰よりもカーフに対して情熱を燃やしています。

 

以前、こちらの記事でも書いた通り、カーフの筋肥大は先天的な要素が関係してきます。

 

ふくらはぎの筋肉は超絶カッコいい!!カーフが発達しない本当の理由とは

 

先天的な要素が大きいとは言え、筋肥大しないわけではありません。

 

諦めずに、根気強くトレーニングを続ければ、必ず筋肥大します!!

 

・・

・・・

・・・・

 

こんな事を記事内で書いていましたが…

 

正直、私のカーフはほぼ太くなっていません 笑

 

 

ただ、カーフを太くする手っ取り早い方法があります。

 

それは…

 

 

太ることです。

 

 

単純にカーフのトレーニングを頑張るよりも、太って脂肪を付けた方が太くなります。

 

 

これは紛れも無い事実ですが、ジョークで言っています。

 

だって脂肪まみれの脚で太くしてもカッコよくないからです。

 

 

このブログのアクセスを見ると、”カーフ” で訪れる人がたくさんいます。

 

それだけカーフの悩みをもった人が多いのがわかります。

(ちなみに、細くしたいと考えている人は “ふくらはぎ” と検索するでしょう)

 

 

現状を知ったら恐ろしくなってきた

 

今、ふくらはぎ(カーフ)の太さが何センチなのかを測定してみました。

 

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e5%a4%aa%e3%81%95

※汚い脚ですみません

 
 
なんと、35.5 cm !! 笑
 
 
これ、実際どのくらいの太さなのか気になって….
 
 
“ふくらはぎ”  “太さ”  “男性 ” でググッたらこのサイトに行き着きました。
 
mediche
 
 
男性の理想の体型を各部位数値で算出してくれるます。
 
 
試しに私が自分のスペックを入力して算出をしてみると…
 
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-11-17_4-33-09

※一番太い所を測定します。

 
 
びっくりポン!笑
 
 
細マッチョバージョンで算出しても、私のカーフは “4cm程” 細いことがわかりました。
 
 
この計算は世間一般の細マッチョレベルだと思いますので、私の目標とするカラダではないことを考えると….
 
 
少し恐ろしくなってきましたね 笑
 
 
太ももは実寸で58.5cm程ありましたので、クリアしています。
 
 
実際にどんな感じのバランスか写真で見てみると…
 
 
%e4%b8%8b%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e5%85%a8%e4%bd%93%e5%83%8f
 
 
太ももは努力に見合った進化をしてきていると感じますが、カーフの発達しなさ加減が異常…
 
 
もう一度言いますが、私は誰よりもカーフに情熱を注いでトレーニングをしています。
 
 
トレーニングも今まで様々なアプローチをしてきました。
 
 
でもこの有り様です。
 
 
さらに調べてみたら、私のカーフは20代女性で身長が164cmの人の平均と変わらないことが判明しました…笑
 
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-4-45-10
 
 
ベティクラスやん!って自分でツッコミを入れてしまいましたよね^^;
 
 

今こそ本腰を入れてトレーニングする時

 

今まで本腰を入れてトレーニングをしていなかったわけではないですが、正直ここ数ヶ月は惰性でトレーニングを行なっていることが多かった気がします。

 

やっても太くならないし、もっと他に優先的に鍛えるべき部位がある!と自分に都合のいい言い訳をしていました。

 

ただ、太ももが順調に育っていっている今こそ、再度カーフに注目するべきだと感じました。

 

私のモットーは “究極のバランスボディ” です。

 

バランスが崩れるくらいなら、筋肉を大きくしたいとは思いません。

 

全体のバランスを整えつつ、大きくしていきたいと思っています。

 

 

今後の計画ですが、特にまだ具体的には考えていません。

 

これから海外のカーフトレーニング動画を観まくり、メニューを決めて取り組んでいきたいと思っています。

 

いずれにせよ、今の私のカーフはどんに酷使をしても筋肉痛にならない状況です。

(ハリは出ますが)

 

アプローチや頻度をガラッと変える必要があるのかもしれません。

 

色々な人にアドバイスをもらうのですが、カーフに限ってはシックリくる回答を得ることができていません。

 

これは以下のことが要因だと私は思っています。

 
 

  • 1. 単純にカーフが太い人はそこまでカーフトレーニングを意識しない
  • 2. カーフが細い人はカーフは発達しないと諦め、そこまで本気でトレーニングしない

 
 
私が今まで見聞きする限り、この2パターンに分類されると思っています。
 
ボディビルダーの方なら話は別でしょうが、かっこいいカラダを目指すコンテストクラスのカラダでしたら、カーフのトレーニングをしない人も多いでしょう。
 

ジムでも胸や背中のようにカーフを限界まで追い込んでいる人をほとんど見かけません。

 

やったとしてもスタンディングカーフレイズマシンやシーテッドカーフレイズマシンを4セットずつ行う程度でしょう。

 

私が前腕のトレーニングをしないように、カーフも気にしていない人にとっては、下半身トレーニングの補助としての位置づけでしょう。

 

また、それとは対極で、カーフが細くて中々発達しない人は、諦めてしまっているか、そもそも細いことに気づいていないパターンが多いです。

 

以上のことから、カーフが太い人に聞いてもしっくりくるアドバイスがもらえないですし、カーフが細い人はお互いの悩みを分かち合うだけで終わってしまいます。

 

どなたかガリガリカーフから極太カーフになった人はいませんか!?

 

その人のノウハウを是非お聞きしたいと思っております。

 

友だち追加数

 

 

最後に…

 

誰にでもコンプレックスや弱点部位があると思います。

 

そこを隠すことなく本気で向き合えるかがとても重要なことではないでしょうか!?

 

私のカーフが極太になった暁には…

 

『〜TOMO流〜 極太カーフの作り方』

 

こんなタイトルの本を出版したいと思っています 笑

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 筋トレでの筋肉痛に! 効果的な治し方のポイントをお教えします。

  2. 理想のカラダは逃げない。逃げるのはいつも自分。〜弱点部位の原因と対策〜

  3. 筋トレにおける “高重量トレーニング” の メリット・デメリット 〜TOMO…

  4. 初心者が筋トレを始める前に知っておくべき “3つ” のポイント

  5. 弱点部位の強化でかっこいいカラダに!筋トレでバランスの良いカラダを手に入れよう

  6. テストステロンの分泌量を自然に増やす “6つ” の方法

  7. トレーニングの質を劇的にあげる ”○○” をする習慣

  8. ふくらはぎ(カーフ)をカッコよく鍛えるためには “◯◯◯◯” が重要だという…

  9. 僧帽筋上部を鍛えるトレーニングは必要か!?〜骨格タイプ別に見る考え方〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP