おすすめ記事!

“モハメド・アリ” を学べば自信が生まれる〜モハメド・アリの常識、教えます

 

皆さんもご存知かと思いますが、プロボクシングの元世界ヘビー級王者 “モハメド・アリ” 氏が6月4日、アメリカの病院でこの世を去りました… (74歳でした)

 

 

モハメド・アリ氏はボクシングの成績はもちろんのこと、社会活動でも大きな功績を残した偉大な方です。

 

彼の言動は賛否両論ありますが、私は “自分の信念を曲げない強い意思” を持ったモハメド・アリ氏を尊敬しています。

 

今日はそんな彼に敬意を評し、モハメド・アリについて語ってみたいと思います。

 

 

モハメド・アリとは?

 

猪木モハメドアリ

YOMIURI ONLINE より引用

 

モハメド・アリは、1964〜1979年の16年間、ボクシングのヘビー級チャンピオンとして君臨していた、世界最強のボクサーでした。

 

ただ、この世界チャンピオンという栄光とともに、アメリカの差別社会と闘う一人の “漢” としても注目を集めていました。

 

当時のアメリカは白人社会であり、黒人の差別がひどい状況でした。

そんな中、黒人のモハメド・アリが正当な評価を受けるためには、黒人でありながら白人の振る舞いをしていく必要があったんですね…

 

いわば、“自分を偽る” という行為です。

 

モハメド・アリの性格上、そうした “自分を偽る” という行為を認めるはずもなく、白人文化の根付くキリスト教を離れ、イスラム教に改宗したのでした。

(※イスラム教徒に改宗しましたが、近年のテロ活動に関しては批判的な意見を述べています)

 

 

この行為は、白人社会であるアメリカへの反発心の表れです。

 

そんな経緯があり、実は “モハメド・アリ” という名前は改宗した際に、教団の指導者から授かった名前なのです。

(本名はカシアス・マーセラス・クレイといいます)

 

その後は強い風当たりを受け、世界王者のタイトルを剥奪、4年間に渡り試合が禁じられました。

 

ただ、それにも屈せずにリングに復帰し、数々の名戦を繰り広げたのでした。

 

とにかく諦めない心、反骨精神は、現代の日本人が学ぶべき点が多いのではないでしょうか。

 

 

モハメド・アリの数々の名言

 

モハメド・アリは数々の名言を残したことでも有名です。

 

名言好きの私にとって、ビビッとくるものをご紹介いたします。

 

 

リスクを取る勇気がなければ、
何も達成することがない人生になる。

 

 

何かをしようとする時、リスクばかりを考えて行動していませんか?

 

何をするにしても、リスクはつきものです。

そのリスクを許容できる限界値を上げていくことが、成功の鍵だとモハメド・アリは伝えています。

 

やる前から失敗を恐れず、果敢にチャレンジしていくことが重要ですね!

 

 

人間が困難に立ち向かう時、
恐怖を抱くのは信頼が欠如しているからだ。
私は私を信じる。

 

試合前、恐怖を抱くのは自分を信頼していない証拠…

 

私自身もこれからコンテストを控え、本当にこんなカラダで大丈夫なのか?と不安になることもありますが、そう思わないくらいがむしゃらにトレーニングに励むことが重要ですし、その努力あってこそ、自分を信じることができると思います。

 

中途半端では自分に自信はもてませんね!

 

 

不可能とは、自らの力で
世界を切り開くことを放棄した
臆病者の言葉だ。
不可能とは、
現状に甘んじるための言い訳にすぎない。
不可能とは、
事実ですらなく、単なる先入観だ。
不可能とは、
誰かに決めつけられることではない。
不可能とは、可能性だ。
不可能とは、通過点だ。
不可能なんて、
ありえない。

 

すぐに『無理でしょ〜』と口にする人は、この言葉を紙に書いて、部屋に張っておくことをオススメいたします!

 

何ごともやる前から不可能と決めつける人は、『世界を切り開くことを放棄した臆病者』です。

 

 

行動あるのみ

 

行動あるのみ

 

こういった、いわゆる “いい話”“名言” を聞くと、『はぁ〜すごい!』と納得し、一時的にやる気に満ち溢れると思います。

 

ただ、人は一晩寝たら、その熱量は下がってしまいます。

 

これを防ぐために、私は、いいアドバイス、モチベーションの上がる話を聞いた場合、その日のうちにすぐ実践することを心がけています。

(できる範囲で小さなことで大丈夫です)

 

一時的に感情を揺さぶられても、やらなきゃ何もはじまらない!ということです。

 

これを見たあなた!

 

すぐにでも何か始めてみましょう^^

 

“1mm” でも前に進むことができると思います!

 

 

最後に…

 

モハメド・アリ氏の残した功績は色々な意味で影響力があり、偉大な英雄と呼ぶにふさわしい人物ですね!

 

“私は私を信じる”

 

人に流されるのではなく、自分の信念を貫く精神はとても尊敬します。

 

偉大な英雄が亡くなったことにお悔やみ申し上げるとともに、今後も彼のことを心にとどめておこうと強く思いました。

 

 

※ちなみに、お気づきの方もいるかと思いますが、私が着ているタンクトップに “MUHAMMAD ALI” と書かれていいます 笑

 

このブランドはサイズ、生地感がとても好きで何枚も所有しており、プライベート、トレーニングともに大活躍しています。

 

 

 

 

 

日本にはまだあまり入荷されていませんね….

 

ご希望があれば、海外より取り寄せいたしますので、お気軽にご連絡ください^^

 

友だち追加数

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 初心者が大会(コンテスト)で犯してしまうポージングのミス〜改善点とやり方を解説〜

  2. ツルツルなお肌を目指して! 永久脱毛のメリット・デメリットをご紹介

  3. トレーニングに集中できない理由…それは “◯◯” 不足が最大の原…

  4. 総合的に見てゴールドジムを超えるジムに今だ出会ったことがない

  5. “筋トレあるある系” ツイートが面白すぎて2時間も見てしまったのでまとめてみ…

  6. トレーニーには死活問題!? 空の旅ではタンパク質が不足する問題が発生する

  7. リンパマッサージでむくみ解消! 〜減量(ダイエット)中にパリッと張り付いた皮膚感に仕上げる方法〜

  8. 増量期に “有酸素運動” を行うメリットとその注意点

  9. かっこいいカラダを作るためには、毎日 “◯◯◯” を見る習慣から

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP