おすすめ記事!

筋トレが仕事(ビジネス)にもたらす “5つ” のメリットとは

 

仕事においても筋トレはとても効果的です。

 

私は筋トレを始めて以来、仕事の方も順調に進んでいます。

 

一見、仕事に集中した方が成果を出しやすいと思われがちですが、トータルで見ると仕事を含め、色々なことにメリットがあるのが筋トレです。

 

今日は私が思う、筋トレが仕事にもたらす”5つ”のメリットについて書きたいと思います。

 

 

1. 時間管理能力が養われる

 

これが私が一番感じた筋トレのメリットだと感じます。

 

忙しい日々の中でいかに筋トレの時間を確保するかという問題は常につきまとってきます。

 

その問題をクリアするために、常に1日の行動予定を考えるクセがつきます。

 

なんとなーくテレビを観る、なんとなーくソファでゴロゴロする…

 

こういった無計画な時間が圧倒的になくなりました。

 

その結果、一日2時間のトレーニング時間を確保しても、仕事の時間と遊びの時間をしっかり区別し、確保できています。

 

人生において一番大切な “時間” を作り出す能力が筋トレにはあります。

 

 

2. あとひと踏ん張りの馬力がつく

 

筋トレにおける限界からの3レップスがいかに仕事に威力を発揮するか、日々筋トレに励む人ではないとわからないと思います。

 

筋肉を追い込むためには、脳が限界に達した時からさらに3回行うのが良いと言われています。

 

この限界からさらにやり込むパワーはビジネスにも言えます。

 

 

『今日はもう眠いからこの辺でいいか』

 

ではなく、

 

『今日は眠いけどもう少しだけ頑張ってみよう』

 

 

こういった思考になります。

 

 

もちろんそれは自らの意思で成し遂げたい仕事でなければいけませんし、嫌々やらされている仕事には適用されないと思っています。

 

筋トレのために仕事の手を抜くといった行為は、そもそも筋トレをすることが目的となってしまっている人だと感じます。

(コンテスト直前の私はまさにこれに陥りました 笑)

 

人生を豊かにするためには、筋トレにて得られる効果を最大限に活かすことが重要だと思っています。

 

 

3. 向上心、考える力が生まれる

 

筋トレをして筋肉を付けるためには、常に考える必要があります。

 

闇雲にトレーニングをして筋肉が付く人は、よっぽどセンスのある人だと思います。

 

自分にあったトレーニング、食事を考え、日々実践し、改善をしていく。

 

この過程で考える力が養われます。

 

 

また、筋トレを継続している人には終わりがありません。

 

理想のカラダ像がどんどん高くなっていくからです。

 

この向上心こそ、仕事において良い影響をもたらしていると感じます。

 

 

4. 自分に自信が付く

 

筋トレをしてカラダが変わると、立ち振舞が堂々としてきます。

 

自分に誇れるものができるからです。

 

その結果、いい意味でまわりの目が気にならなくなります。

 

多少当りが強い人でも、余裕を持って接することができるようになったと実感しています。

 

仕事において主導権を握ることはすごく大切です。

 

はじめまして!の挨拶で圧倒できるか、この人頼りになる人だな!と思わせるためには、その人自身から放たれる “自信オーラ” が最大の武器となります。

 

一般的に考えても、ヒョロヒョロの人よりもガッチリとした人の方が頼りがいがあると思ってもらえると思います。

 

 

5. とにかくネタになる

 

筋トレをしているとかなりネタになります。

 

私は地味にこのメリットはデカイと思っています。

 

仕事ではじめて会う方には、必ず、『何かスポーツされているのですか?』と聞かれます。

 

『筋トレしています!』と堂々と応えるだけで掴みはOKです 笑

 

 

誰だって潜在的にかっこいいカラダになりたいと思っているものです。

 

 

筋トレをするとカラダについてすごく詳しくなります。

それに加え、食事についても詳しくなります。

 

 

そういった知識をサラッと披露できるだけで、会話に困りませんし、ネタとしては最高です。

 

筋肉はちょっと…という人でも健康的な食事には興味があるはずです。

 

 

 

ただ、注意が必要なのは、筋肉トークだけしかしないパターンです。

 

これは逆に自分の好きな話しかできない人だと思われる可能性があります。

 

本題の中にちょいちょい筋肉ネタを絡ませるのがベストです 笑

 

 

私も最近筋肉界隈のグループで日々つるんでいるため、その気が出始めています…

注意しなければですね^^;

 

 

最後に…

 

今日は某雑誌の “群馬で頑張る経営者の特集” で、島崎俊郎さんと対談をさせていただきました。

 

内容としては、私自身の生い立ち、今のビジネスをはじめるまでとこれからの展望を語りました。

 

 

島崎俊郎さん、マネージャーさん、記者の方、私の4人で行ったのですが、本題8割、筋肉2割….笑

 

 

筋トレは今までの私でしたら考えられない自分の “特徴(個性)” となっています。

 

 

今回も『はじめまして!よろしくお願い致します。』という挨拶からはじまり、二言目には、『何かスポーツをされているのですか?』といったセオリー通りの会話になりました。 

こうなるともうこっちのもんで、確実に私のペースで話しを進めていくことができます。

 

 

最後には上半身裸で写真まで撮るという….笑

 

いったいなんの対談だよ!とツッコみたくなる絵面でした。
 
 


 
 
筋トレをしているとメリットしかありません。

 

まだ筋トレをしていない方はなる早で始めることをオススメいたします^^

 

 

質問、ご要望、お気軽にお待ちしております^^

 

友だち追加数

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 海外でジムを10分の1の価格で利用するための裏技

  2. “筋肉” にお酒(アルコール)はNG!でも、飲むんだったら糖質が低いものを&…

  3. アマゾン最強!!は本当か? 実はそんなに安くないアマゾンの実態 … メリット・デメリット…

  4. “頑張れ!” は逆効果なのか!? … 応援がもたらす効果とやり方…

  5. 初心者が大会(コンテスト)で犯してしまうポージングのミス〜改善点とやり方を解説〜

  6. “モハメド・アリ” を学べば自信が生まれる〜モハメド・アリの常識、教えます

  7. 総合的に見てゴールドジムを超えるジムに今だ出会ったことがない

  8. おすすめ “海外フィットネス(筋トレ)YouTubeチャンネル” をご紹介

  9. 床引きデッドリフトで “脊柱起立筋” が激痛….果たしてこれは筋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP