おすすめ記事!

トレーニーには死活問題!? 空の旅ではタンパク質が不足する問題が発生する

 

ただ今マレーシア、クアラルンプールにいます。

 

昨日の夜に到着し、今日は2日目です。

 

海外に行くと食事のタイミングがまちまちになってしまい、栄養が偏るのが難点です。

 

特に今回は7時間ものフライトであったため、飛行機に持ち込む栄養補給を準備していました。

 

がしかし…

 

 

タンパク質不足は死活問題

 

栄養補給のための食べ物を準備しておいたはずなのですが…

 

見事に飛行機に持ち込むのを忘れてしまいました 笑

 

プロテインバーとプロテイン(ウィダーのようなもの)

 

液体ではないため、両方とも機内持ち込みが可能です。

 

トレーニーにとって、タンパク質を補給できない状況はなるべく避けたいですが、状況が状況ですので、我慢するしかありませんでした…

 

飛行機でも機内食が出ますが、高タンパクなメニューはあまりありません。

 

 

機内食で最大限タンパク質を補給

 

今回、マレーシアにはビジネスクラスで行きました。

 

ビジネスクラスですと、そこそこ無理がききます 笑

 

 

今晩は仲間と飲み会

 

今日は朝から仕事をして、午後からトレーニング!

 

今晩は現地の知人達と飲み会です^^

 

マレーシアは物価が安く、特にトレーニーには欠かせない鶏肉が安くて美味しいです。

 

カラダ作りをするのにはバッチリな国ですね!!!

 

飲み会なのでお酒も飲んでしまいますが…笑

 

たくさん食べて、この期間は存分に肥やしてこようと思います!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 初心者が大会(コンテスト)で犯してしまうポージングのミス〜改善点とやり方を解説〜

  2. 海外でジムを10分の1の価格で利用するための裏技

  3. マレーシアでは “100 PULS” を飲まなければ始まらない

  4. リンパマッサージでむくみ解消! 〜減量(ダイエット)中にパリッと張り付いた皮膚感に仕上げる方法〜

  5. ギャスパリ【SP250】でドーピング違反になったというニュースを解説

  6. “筋肉” にお酒(アルコール)はNG!でも、飲むんだったら糖質が低いものを&…

  7. トレーニングできない期間が長ければ長いほどリハビリは必要というお話

  8. アマゾン最強!!は本当か? 実はそんなに安くないアマゾンの実態 … メリット・デメリット…

  9. 増量期に “有酸素運動” を行うメリットとその注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ボディメイクを中心に、ライフスタイルにおいてもカッコよく生きる情報を発信していきます^^

Author:TOMO

TOMO

はじめまして。
TOMOと申します!

トレーニングに目覚め、ガリガリボディからカッコイイからだを目指してトレーニング中

サマースタイルアワード2016 東京大会 優勝

サマースタイルアワード2016 全国大会 3位

詳しいプロフィールはこちら

人気の記事

PAGE TOP